<menuitem id="nlntd"></menuitem><ins id="nlntd"></ins>

<delect id="nlntd"><form id="nlntd"><b id="nlntd"></b></form></delect><ol id="nlntd"></ol>
    <b id="nlntd"></b>

      <b id="nlntd"><th id="nlntd"><b id="nlntd"></b></th></b>

        <b id="nlntd"></b><b id="nlntd"><th id="nlntd"><del id="nlntd"></del></th></b>
          <delect id="nlntd"><form id="nlntd"><ins id="nlntd"></ins></form></delect>

          學會ウェブネット

          Gakkai Web Net

          Toyo Agency Inc.

          學會ウェブネット

          • ホーム
          • >學會ウェブネット
          • >電子決済システムのご提供

          電子決済システムのご提供

          従來からご要望の多かった、WEB上でのクレジットカードによる電子決済化をこの度実現しました。國內発行のカードはもちろんのこと、海外発行のクレジットカードにも対応し、その場で認証?決済が可能なシステムです。いままでの學術大會系WEBサイトでは、開発費や手數料が高い、加盟店契約手続きが煩雑などの問題があり、実現が難しい狀況にありましたが、弊社が獨自に開発し、様々なイベント受付にご利用いただくことで、手続きの簡潔化と、大幅なコストダウンを図りました。

          國際発行のカードにも対応

          國內発行のクレジットカードのみ利用可能なサイトが數多くありましたが、弊社サイトでは、國際イベントにも対応できるように海外で発行されたカードもご利用いただけるようにしました。

          外貨建て決済

          円建てだけでなく、外貨建て決済及びネット銀聯決済ができるようになりました。

          米ドル
          ユーロ
          英ポンド
          中國人民元
          韓國ウォン
          ニュー臺灣ドル
          香港ドル
          オーストラリアドル
          シンガポールドル
          カナダドル
          ロシアルーブル
          ノルウェー?クローネ
          スウェーデン?クローナ
          スイスフラン
          デンマーク?クローネ
          ブラジルレアル
          タイバーツ
          マレーシアリンギット
          フィリピンペソ
          インドルピー
          ベトナムドン

          カード決済システムには初期開発費がかかりません

          弊社が獨自に開発したカード決済基幹システムを利用することにより、WEB畫面作成と簡単な設定だけで準備できます。
          (參加申込、講演申込サイト除く)

          カード手數料(カード會社支払い分)を大幅にコストダウン

          通常のサイトであれば5%の手數料が一般的ですが、弊社ではこれを3.5%(稅別)に大幅ダウンしました。
          また貴社のカード契約を継承し、料率もそのままにWEBサイトを構築することができます。

          カード手數料(カード會社支払い分)を大幅にコストダウン

          昨今クレジットカード情報の漏洩事件が後を絶ちませんが、弊社では決済サービス開始當初からカード情報を非保持としており、漏洩の心配がありません。

          カード決済WEB利用料を大幅にコストダウン

          従來のカード決済では、初期開発だけでなく、その利用料が高いことが普及しないひとつの大きな要因でした。
          弊社ではこの利用料を大幅にコストダウンしました。

          申込WEBサイトを安価に構築

          電子決済するための、申込者の情報や金額などは、弊社がすでに保有している學會webドットネットサイトを利用することにより、安価に構築します。

          貴社または主催者がお持ちのWEBサイトからも、容易に連攜

          貴社または主催者がすでに保有している受付システムから、受付番號と金額を連攜することにより、容易にカード決済が実現できますので、トータルとしてコストダウンを図ることができます。

          畫面の流れ

          このページのトップへ

          Jizz国产精品免费